ダルマ 笹和紙SASAWASHIで秋の帽子を編む。

ダルマ 笹和紙SASAWASHIで秋の帽子を編む。

オリンピックのある年は猛暑ってジンクスが’ものの見事に命中してるようなこの頃。。。

夏本番ですが、ボチボチ資材を取り扱うお店にも秋の資材を見かけるようになりました( ^ω^ )

もうスグお盆。時間の経つのは恐ろしく早いもんです。

毛糸を引っ張り出す時期がやってくる前に、あと1つ2つは日差し避けのつば広帽子を編んでおこうと思います★

 
スポンサードリンク

帽子の折り返しもシッカリキープ!優秀なダルマ手編み糸 「笹和紙」

今回編んだのは、秋まで長く被れるように濃いめの色で編んでみました( ^ω^ )

笹和紙で、一番好きな色のcol.5を5個使用。

えんじ色の落ち着いた色合いがお気に入りです♩

おとなし目のシックな形を目指しました♩

おとなし目のシックな形を目指しました♩

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

在庫分!【ダルマ】SASAWASHI(笹和紙)【C4-12】U8 M-NG
価格:449円(税込、送料別) (2016/8/8時点)

もう一個col.6の渋めカラーで今度は可愛らしい形のものをあんでみようと思います★

笹和紙は帽子を編む糸としては一番コストがかかりますが、

テクノロートを使わなくても折り返しはキッチリとキープしてくれるし、目もエコアンダリヤより揃いやすい。

折りたたんでバッグに入れててもシワになりにくく、破水加工されている優秀糸です🎶
(洗っていくうちに破水加工は弱まってくるらしいいです。)

夜撮った写真なので色合いが変わって見えますが、同じものです。中長編みの模様が入った編み地です。

夜撮った写真なので色合いが変わって見えますが、同じものです。中長編みの模様が入った編み地です。

エコアンダリヤのように柔らかくはないので手は疲れるのと、長さが48mで糸を継ぐ回数が多くなりがちなのが気になる点。。。

3個分が1巻になったものがあれば更にお気に入りになりそうです★

帽子は他にピエロさんのラフィアでつばが12㎝のものが仕上がっています。

2.5個で出来上がったので、軽さはダンゼンこちら♩

日差しを遮ってくれるワイドブリムの帽子。手間はかかるけれど、気に入っている形です。

日差しを遮ってくれるワイドブリムの帽子。手間はかかるけれど、気に入っている形です。

1.5個残っているので買い足して、もう一つシンプルな帽子を編もうと思います♩

今年はバッグより帽子網の方が楽しかったな★

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...