はじめてのオヤ糸でモチーフを編む。

はじめてのオヤ糸でモチーフを編む。

モヘアが触りたくなったこの頃。。

しまいこんでいた秋冬糸を出す日が近いです★

今から身につけられるものから、まずはアクセサリーから秋色を増やしていってます( ^ω^ )

 
スポンサードリンク

はじめてのオヤ糸!

トルコのお土産にとオヤ糸とトゥーオヤの編み針を頂きました(*^o^*)

はじめてのオヤ糸!手にした瞬間から編みたくて編みたくて♩

出店イベントがひと段落ついた週明けからチクチク編んでみました!

はじめてのオヤ糸はcizmeliの色鮮やかでツヤツヤの糸★材質はポリエステルです。

艶と鮮やかさが際立つオヤ糸!

艶と鮮やかさが際立つオヤ糸!

比べてみるとオムリパス40番よりやや細めでダルマの60番まで細くない感じです。

オヤ糸には太・中・細の3種類の太さがあるらしく、おそらく中糸かな?と思います。

ラベルではどこを見れば判別できるのか分からないので、当てずっぽうですが(笑)。

柔らかいけれどしっかりとした張りがあり、コットンの糸よりビーズを1目でまとめ易いです♩

糸の引き締め加減はまだ慣れなくて、長編みなどの頭がポヨンとダレてしまわないように編むのがこれからの練習にかかっています★

まだまだポヨンとなって実に見苦しい(涙)↓↓↓見て、コレ(恥)↓↓↓

チューリップのモチーフを編んでみました♩

チューリップのモチーフを編んでみました♩

針の滑りがいいのが編んでいて気持ちいい♫

トゥーオヤの針は、本場トルコでは日本製のモノが好まれてるんですって!

頂いた針も、made in JapanのTulip‼︎

号数は愛用してるアミュレのレース針12号より細い0.50㎜。14号です。

縫い針のような細く繊細な針。。ついに極細の針を手にしました♩

細い針先部分が手持ちのかぎ針より5㎜ほど長くて、とても編みやすいです(*^o^*)。持ち手もやや長め。

ほんの少しの差なんですが、編み心地がこんなに違うのかと思います。

上がTulip 0.50㎜14号。 下がアミュレ 12号0.60㎜。

上がTulip 0.50㎜14号。
下がアミュレ 12号0.60㎜。

当然、のオヤ糸とは相性バツグン★

これから少しづつオヤ糸の色数を増やして、色鮮やかなモチーフを編みたいです♫

モチーフを編み上げて気をつける点に、糸端をしっかりと糸始末しておかないと勝手に糸がとけていっちゃう事に気づきました。

コットン糸で編んんでいた時はほつれ止め液を付けただけでは止まってくれていたのに。。f^_^;)

型よく糸始末できる方法もお勉強しないといけないですね〜★

オリムバス金票レース糸40番で薔薇のピアスも仕上がっています♩オヤ糸で編んだ比較は後日書きます★

コロッコロしてかわいい秋色のピアスたちです❤︎

コロッコロしてかわいい秋色のピアスたちです❤︎

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...