ジップロックと鍋で出来ちゃう♫簡単でシットリとした茹で鷄。

ジップロックと鍋で出来ちゃう♫簡単でシットリとした茹で鷄。

クリスマスイヴですね(^o^)♫

昨日のお休みを骨休みに使って今日からまたセッセと働きます☆

明日のクリスマスはキセキ的にお休みのシフトが回ってきたので、手をかけて何か作って旦那ちゃんのお帰りを待ちましょう♫

 
スポンサードリンク

手間いらずで<作り置きできるシットリ茹で鷄>の作り方。

IMG_4567
材料

鷄胸肉 2枚
☆塩 小匙1
☆ブラックペッパー 少々
☆ローズマリー等のハーブ 適量
オリーブオイル 大匙1
ジップロック(中サイズ)2枚

○土鍋などの保温性の高い鍋にタップリのお湯を沸かし始めます。

○室温に戻した鶏肉の皮を剥がし、余分な脂肪などごあれば取ります(臭み防止のため)

○キレイになった鶏肉に☆のスパイスとオリーブオイルをまぶし、軽くもんで馴染ませます。

○ジップロックに平らになるように入れてお好みで月桂樹の葉を一緒に入れます。(まだ口はとじません)

○お鍋のお湯がしっかり沸騰したら火を止めて、お湯が入らない様に静かに鍋に入れます。

湯の水圧を生かして空気が抜けるように入れてジップロックの口を閉じます。

○ジップロックがウッカリ沈んでお湯が入らない様に口が外に出るように蓋をしてお湯が冷めるまでそのまま放置。(3〜4時間)

○人肌程度に冷めたら、冷蔵庫で1時間ほど、落ちつかせます。

この状態で4日位保ちます。

✳お湯に漬けて加熱されて一旦出た水分が、時間をかけてゆっくり戻るので、シットリ柔らかな茹で鷄になります。

コツは鍋のお湯をしっかり沸騰させる事と、火を切って鷄を入れる事です。

作り置きしておくと、サラダや麺のトッピング、溶かしたチーズなどを掛ければ、メインにもなりますよ。

<ウチの食べるタルタルソース

昨日はタップリとタルタルをかけていただきました♪

昨日はタップリとタルタルをかけていただきました♪

材料

卵 1
マヨネーズ 大匙2
カッテージチーズやクリームチーズ 大匙2
塩 少々
コショウ 少々
玉ねぎ 中半分
パプリカ4分の1
パセリ 適量
☆みじん切りのケッパー

○卵は固めに茹でる。玉ねぎはみじん切りにして水にさらしてキッチンペッパーで水気をよく切る。パプリカはみじん切りにする。

○マヨネーズとクリームチーズをしっかり合わせてケッパー、塩、コショウ、粗く崩した茹で卵と水気が切れた玉ねぎを合わせる。

IMG_4570

✳︎マヨネーズが苦手なので、使う半量をクリームチーズやカッテージチーズに変えるとコクのあるサッパリとしたタルタルソースになりました♫

材料の☆をラッキョウやしば漬けに変えるとアレンジ自由です。

では♪楽しいクリスマスイヴを!!
 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...