featherweight cardiganは袖分けまで編めました♫

featherweight cardiganは袖分けまで編めました♫

今週初めは実家のある北九州に車を走らせて、

母と軽くランチした後に友達とデザートランチ♫

延々と日々の事を報告、アドバイスをもらって気分よくさっさと帰るつもりが、

福岡への帰り道は行く時よりも若干スローペース。。

生まれ育った土地と親しい古い友達のいる空間って居心地良いし離れがたいもんですね〜〜。。(シミジミ(-_-))
 
スポンサードリンク

これでいいのだろうか?と思いつつ袖分けまできました。

何となくな解釈のまま袖分けまできたfeatherweight cardiganです♫

編んでいるパターンはコチラです。↓↓

やった。。。終わった。。。が正直な感想。。(笑)

ココまで編むとムラ染めがハッキリと分かりますね。。 かわいい色だから、いいかぁ~~。。

ココまで編むとムラ染めがハッキリと分かりますね。。
かわいい色だから、いいかぁ~~。。

左右の前身ごろ、袖と後ろ身ごろがつながっているので当然ですが、すっごく長かった。。。。

M1RとM1Lをサイズの数だけ繰り返し、ケーブルに乗った目はなんと330目‼

長い道のりで目の下に更にクマが出来そうでした。。

袖を別糸に取り分けた後は前後身ごろをくっ付ける為のCOをして身ごろを一体化したました。。


100以上目が少なくなったので峠を越した気分になります。。

後ろ身頃だけ配色にしようとイメージしてましたが、糸が絡まりやすいのでバイカラーに変更。

marineと polar mornのバイカラーもステキですね~~。

marineと polar mornのバイカラーもステキですね~~。

marineで引き締めるか、VERDE ADRIANAでキュートにするか悩みます。。

袖口は2色の不規則ボーダーにしたいなぁ〜♡と妄想しています。

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...