桜間 よりこ「リネンのハンドニット」よりコルトレイクリネン ジュリアのショルダーバッグを編みはじめました。

桜間 よりこ「リネンのハンドニット」よりコルトレイクリネン ジュリアのショルダーバッグを編みはじめました。

IMG_2720

コルトレイクリネンは編み心地サイコーーです♪♪

今回はコルトレイクリネン ジュリアのフラックスを6個 使ってショルダーバッグを編む事にしました。  バッグに使うのはかなりお贅沢な気もしましたが、長くリネンの風合いが楽しめる大きめのバッグが欲しかったので、思い切りました♪♪    糸から出ている繊維のケバが、ひかかって気になる事もなくスルスルと気持ちよく編めています。使用針は指定とうりの7号。  私は手がキツめなので、作り目は10目多く作って調度ゲージと一致しました。今回はバッグなのでカッチリとした編地にしたかったので、針の号数は上げないでおきました。

調度、3個目を編んだところです。

IMG_2722

輪にして編んでいって、鎖3目の立ち上がり、後はひたすら長編み・・・・・・単調ですが、スイスイ編めるのでノンストレスです。   編み地は思ったとうり、
シッカリとしていて、たくさん荷物をいれてヘタレなさそうです。

バッグ本体の、編みあがりです♪

ここまで、一日1時間編んでいて、2日で編めました。コルトレイク ジュリアは極太糸ですし、長編みのみの作品なんで、進むのも早い!!!
この状態で持ってみると もったりとした重みはあります。クッタリとした質感もツヤがあるのでビンボー臭くなく、かわいいです。
後は、持ち手とリネンテープを編み地に絡ませるだけです。

IMG_2725

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...