シルクローザ新色で「モヘア アルパカで編むふんわりニット」から"O"オフタートルのプルオーバーを編み始めています(*^o^*)。

シルクローザ新色で「モヘア アルパカで編むふんわりニット」から”O”オフタートルのプルオーバーを編み始めています(*^o^*)。

昨日はお休みだというのに、6時前には目を覚まし、掃除、洗濯、お買い物とまるで優良主婦っぽい行動を発揮★★

9時には全てが片づき、清々しいわ~~。。。と自画自賛して、おもむろに、ロフト部屋へ。

実は、夏糸を冬眠させるタメの衣装ケースを、前の日にコメリで2つ購入していまして(o^^o)
せっせ せっせと、衣装ケースにキュウキュウに押し込むも収まりが悪く、「2つで十分ね♡」と

予想していたよりはるかに夏の糸が多かったことに自分でビックリ、、、、、!!

旦那さまに気づかれないようにまたケースを買い足さなければいけないようです。。。

優良主婦はロフトに上がるまでのマボロシだったようです。。。(笑)
 
スポンサードリンク

青いセーターが頭から離れない。。。。!ウワキの虫がワサワサ騒ぎだす。

リネンxコットンxバンブーの前身ごろを進めていたのですが、ラグランの減らし目から襟の減らし目で間違い発覚!

10㎜で編んでいたのでほどくのも楽なのですが、あっさりとココロが折れた。。。

ダブダブの、ユルユルの感じがかわいい!!

ダブダブの、ユルユルの感じがかわいい!!

。。。と言うのも、朝から目の端にシルクローザがチラチラ写り込んでいるからなのです♬♬
し~か~も♬タイミング良く、添え糸にするピエロさんの純毛極細が到着♬

コレは今すぐ編み始めなければならね♩とリネン達を横にずらして、編みたい候補にあげていたオフタートルのプルオーバーの作り目開始★

むむむむ。。。。色合いが予想したより違~う。。色あわせって難しい。。

シルクローザのクリアーなcol.15ロイヤルブルー1本では細すぎる2本どりではゼイタク過ぎるので、ピエロさんの純毛極細col.434ネイビーブルーを添え糸に選んだのですが。。。

このネイビーブルーが思ったより濃くて黒に近いネイビー。。自己主張が強くてシルクローザのクリアーなブルーが沈んで見える。。。。

う~ん。。。純毛極細は水色を持っているのですが、こちらでもやはり純毛の主張が強くて浮いてしまう。。違う素材を引き合わせるって面白いけれど難しい。。。!!!

一見、深い青っぽいんですが、重い群青にも見えてしまうような。。ゴールドのアクセサリーを付けた時には愛称は良さそうかな。。。?

比べてみると、ホラこのとうり。。

比べてみると、ホラこのとうり。。

2本を引き合わせてみて編みにくさは皆無です。

毛足の長いシルクローザのおかげか、純毛極細のメリノウールのおかげか2本が自然に寄り添ってくれるので、1本だけ置いてけぼりにはならないです。

手触りもフワフワですよ♪頬にあててもチックリ感はなしです!

5号で編んでいる2目ゴム編みの後は7号に号数を上げるのでよりフワフワ感が増すのかな?

シルクローザに含まれるシルクのツヤのおかげで地味過ぎるコトはないし、「十分、青いよ」という旦那さまの視覚を信じ、このまま「大人ブルー」にイメージを変えて進めていきます★

シルクローザのロイヤルブルーを存分に生かしたければ、やっぱり2本どりかな。。!

「糸を引き合わせる」センスを磨いていかねば。。。。!!!
と新たな課題ができました。。★

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...