パドヴァのロングコートの全行程が終了いたしましたので♪着てみました。

パドヴァのロングコートの全行程が終了いたしましたので♪着てみました。

編み物スランプって初心者にもあるんでしょうか。。。

最近、全くうまく進みません。。。

これが自分のものになる作品でなく、ヒト(旦那ちゃん)の物になるのが影響しているのか分かりませんが。。。(笑)

ホントに進まない。困るなぁ。。。

何のことないケーブル模様の繰り返しのはずなのに、間違えては戻りして一昨日から全然進んでない(‼)事になってます。。。。

別の作品に取り掛かるかぁ〜。。(←逃げ(笑))
 
スポンサードリンク

パドヴァのロングコートは、水通しが終わると見違える程に美しくなってくれました(^∇^)

水通しを開始した途端、雲行きの怪しくなる空。。

それにも負けず、4日がかりでようやく乾いてくれたパドヴァちゃん♡

何とか形になりました!合わせたのは、お気に入りのデシグアル♪ワンピ

何とか形になりました!合わせたのは、お気に入りのデシグアル♪ワンピ

前端のゴム編みはチンチクリンだわ、裾の方もゴム編みで丸まってるだわ、と

「とても着れないねぇ。。」な編み上がりだったのに、

水通しを終えて乾いてみると「まぁ♡ステキ」とホホずりしたくなる仕上がりになってくれてました(^O^)

やっぱり、水通しって重要なんですね♡

衿元です。何とか柄がつながりました。。

衿元です。何とか柄がつながりました。。

<作品内訳>

参考書籍/毛糸だま159号より67ページのロングコート。
デザイン/笹間 綾 先生

使用糸/パピー パドヴァ色番(518) 7玉

    クィーンアニー色番(880) 6.5玉
★指定通り、パドヴァを8玉、クィーンアニーを7玉購入していましたが、パドヴァは丸々1つ余ってしまいました。

使用針/ニットプロ7号9号
★号数は指定通りです。

✴作り目、段数共に指定通り、衿のみ1模様増やしました。

裾や前端、袖口は伸縮性のある伏せ止めElastic Bird-off で止めました。

何が嬉しいって、初心者にはちとハードル高い「毛糸だま」からの大物作品が編み上げられた事です♫

途中「もうヤダ」と放り投げたくなりましたが⇦(ただ単に飽きて)、無事仕上げられて形になると挑戦してみて良かったと思います★

水通し前より、着丈も理想の長さになってくれて、少しタイトに感じてた袖にも余裕が出ました。

秋に着るには最適な薄さなので、今はちと寒いかもしれないですが、内側にショールを巻いたりしたら、十分着れます‼

前回の様に海辺で着画を撮ろうと思いましたが、自殺行為になってしまうので、自粛の着画です♫

ワンピにとても合うコートです♡

「毛糸だま」モデルさんと同じような着こなしだとこんなシルエットになります。

「毛糸だま」モデルさんと同じような着こなしだとこんなシルエットになります。

パドヴァにモヘアが入っているせいか、軽くて着心地は良いです!

前をとめないでラフに羽織ってデニムにあわせても良さそう

またまた、お気に入りが出来ました♪
 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...