マラソンの成果、「ロピーカーディガン用」ソフトラッド様到着♫

マラソンの成果、「ロピーカーディガン用」ソフトラッド様到着♫

「よく働き」「よく買う」リクツはマラソンが終わった後も健在なハズですが、あまりお買い物しなかった実情。。

欲しいものの焦点がズレているのか、

禁欲月間の名残でビンボー症なのか、

クリスマスに到着予定の「牛」への期待のせいかはナゾです♥

 
スポンサードリンク

「スローライフニット」より、色違いのロピーカーディガンを編みます♫

「ロピージャケット」を編むぞと頭の中でおかしな変換をされていましたが、「ロピーカーディガン」編むべくの指定糸が届きました☆

ブラウン系で編んでみます!!

ブラウン系で編んでみます!!

。。。。ただ、ソフトラッド指定色がSALE対象になかなかならないので廃盤色col.26をメインに使い、

淵と編みこみ模様部分にcol.15を使って「色違い」にしてみました。

やっぱりビンボー症が出てるんだわぁ(笑)。。。。いいえ!節約と呼びましょう!!!

この色選びでどんなものに仕上がるのか、届いた瞬間からドキドキですよ。。。

かわゆく出来るか、ジミ~~になるか、編み物ギャンブルですね♪

腰下まである大物カーディガンなのに、全て合わせて14玉で足りるのか不安はありますが、

思たよりも、廃盤色のローズが濃い色だったのがどうなるか。。。。

思たよりも、廃盤色のローズが濃い色だったのがどうなるか。。。。

今期中、、、できれば1月半ばには仕上げたい目標を持っています。

バラエティアランが終わったら、編み始める気合いのためにとcable cast onで早速作り目だけしてみました。

なんで、この方法を選んだかというと、

極太の糸を13号で90目以上も作るには、どの位糸の余裕を持たせたらいいか分からなかったからです。。。

トジハギもないので、余分な糸をいつまでもくっつけておきたくなかったし、、、、

しかし。。作り目だけで手が痛くなるこの極太な組み合わせ。。。

しかも滑りが異様に悪い!

ニットプロとの相性が悪いのかもしれないので、ゴム編みを何段か編んだら竹に変えてみようかと思ってます。

ソフトラッドは、ナイロンのリリヤーン素材にに上質ウールを吹き付けた糸なので糸割れはないのですが

フェルトをより合わせた見た目からは驚くほど伸縮性はホボ皆無。

毛玉で触るとムッチンムッチなのに。。。不思議だわぁ。。。

紐のように太い毛糸。。。。みっちり目が詰まります。

紐のように太い毛糸。。。。みっちり目が詰まります。

作り目をする段階では、毛の繊維などのの舞い散りは気づきませんでした。

強く引き過ぎても、マズすっぽ抜ける事はなさそうです。

ともあれ、編みにくいかろうが、手が痛かろうが、人生初のロピー ウエアになるので、

着てスキップする姿をイメージしながら編んで行きます^_^♫

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...