キッシュ作りにハマりました(≧∇≦)♫

キッシュ作りにハマりました(≧∇≦)♫<明太子&百合根>

編み物記事より食べ物記事が若干増えてきたようなこの頃。。。

テキトーに食べて、編み物に時間を費やせばイイじゃん♫

と思うのですが、「美味しい」と思えるものを食べないコトには手も動かず気力が出ない食いしんぼうです。。(笑)

 
スポンサードリンク

パン生地のキッシュとパイ生地のキッシュ。

去年の暮れより週末にはキッシュを作って楽しむのが習慣になりつつあるこの頃。。。

サクサクのパイ生地にフンワリ卵液で包まれた具がギッシリなのが「キッシュ」と思っていたら、

とあるコーヒーショップのキッシュはパイ生地がにパンになっていてビックリ‼

キノコのキッシュでした。。!美味しかったぁ~~~

キノコのキッシュでした。。!美味しかったぁ~~~

美味しかった。。!美味しかったのですが、、、何かこう。。釈然としないような。。。
手持ちのキッシュのレシピ本にも簡単な作り方でサンドイッチ用のパンを伸ばし固めてキッシュ皿に敷き詰める方法も書かれてありましたが、

パイ生地に飽きたら作るかもしれないです。。♪

それまでは、サクサクのパイ生地に拘りたいと思います!

<シソ香る百合根と明太子のキッシュ>

冷蔵庫に百合根と明太子があったので作ってみました(^o^)

ブリゼ材料:ケーキ型1台分

今回は、ブリゼ生地を作る時に素焼きアーモンドを一緒に投入してみました。

他の分量と作り方は使い易い焼き型つきレシピ本<Paris発、はじめてのキッシュ>①キッシュの土台<ブリゼ>作り。 と同じです。

厚すぎました。。。。

厚すぎました。。。。


アパレイユ:
卵 M玉2個
生クリーム 200cc
牛乳 80cc
塩 ひとつまみ

具材:

明太子 2腹
百合根
1個
シソ 5〜6枚

IMG_4725

★焼きあがったブリゼに軽くオリーブオイルで炒めた百合根を並べて、皮を除いた明太子、刻んだシソを散らしてアパレイユを流し込みます。

★160度のオーブンで20分。170度で15分〜表面がコンモリとして焼き色がつくまで焼きます。

★今回はケーキ型を使って厚みを出したので、低めの温度で焼き上げました。

自画自賛になりますが、旨かったんです~~♪

自画自賛になりますが、旨かったんです~~♪

反省点はブリゼを厚めに伸ばしたため、型にうまく馴染まず形がいびつになった事。

次はもう少し薄めに伸ばして、キッチリ敷き詰めます。

味はアーモンド入ったの生地が香ばしくて、百合根と明太子の相性もバッチリでした(≧∇≦)♫

また作ろうっと♫

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...