ヘチマ衿のバラエティアランジャケットが完成しました(≧∇≦)♫

ヘチマ衿のバラエティアランジャケットが完成しました(≧∇≦)♫

何かと編み物もブログも書く時間を逃してしまい、気がつくと楽天のマラソンで買い込んだ品物だけが届いている状態。。

ワクワクしているのに、編む時間を見つけきれなくてジレンマだらけの今週でした★

 
スポンサードリンク

メンズ物なのにかわいい‼自分のものにしたくなるジャケットが出来上がりました‼

よぉ〜〜〜〜やく。。。やっとの完成です★★

他のものにチョイチョイ浮気した事もあり、大幅に完成が遅れましたが無事に編み上げる事が出来ました♫

後はボタン付けと水通しなので、乾けば旦那ちゃんに着せて着画をUPします。

糸始末も終わりました。。。♪

糸始末も終わりました。。。♪

作品内訳

参考書籍 /パターン:『リッチモアベストアイズコレクション vol.117』より、岡本 啓子先生デザイン「ヘチマ衿のバラエティアランジャケット」

使用糸:リッチモア ソフツィード(指定糸はリッチモア/ピエトラcol,4/17.2玉)
col,3/16玉

使用針:ニットプロ輪針/12.11.10号(号数のみ同一)

★身ごろ.袖共に作り目は指定どうり。

腕の長い旦那ちゃんのために、袖の段数を4-1-3,6-1-5,8-1-5にして、10段長めに編みました。

水通しをしていない状態で、身ごろのサイズが身幅、丈共に−3cmタイトに出来てます。

後ろ側。模様がモリモリです♪

後ろ側。模様がモリモリです♪

コットンも入った糸なので、とにかく大物にしてはメチャ軽いです★★

しかもフワフワ。

編んでいる時もしっかりと伏せ目したところはフェルト化しそうな勢いでガッツリと糸が絡んでいたので、

編み直しの時には若干解くのが厄介でした。

衿は引き返し編みのところまでといて編み直しました。

参考記事:ヘチマ衿のバラエティアラン ジャケットの衿が編み上がりました。

フンワリとした衿になってくれました。

フンワリとした衿になってくれました。


若干ゆったりと編むとふっくらとしたヘチマ衿になってくれました。

思っていたより可愛らしくできたのでワタクシが頂いてしまおう♡と思ったほど、

モリモリのケーブル模様がめちゃクチャかわいいのデス!

自分のアランニットは今季は編んでいないので、今編んでいる編みかけを仕上げたら、春物ハーフスリーブのアランを編みたくなりました。。。♡

旦那ちゃんが気に入ってくれたらいいな♪♪

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...