「Wanderling」はBodyが編み終わりました♪

「Wanderling」はBodyが編み終わりました♪

いいお天気の週末です♬

ココ福岡の西の果てでは、B級グルメグランプリが開催されているようですが、

私は前日からの急な歯痛のため病院へ。。

治療を完了させてなかった報いですね〜。。担当医が素敵な方だったのでヨシとしましょう♬

無事に終えて、自由な時間を満喫しています♬

 
スポンサードリンク

丈ヨシ、身幅ヨシ、残すはお袖のみ♬

完成が見えてきました♪

大好きな緑色が鮮やかで、トルソーさんに着せて

「眺めるだけで良いかも」的な自己満足作品(笑)

腕を上げても脇が丸見えにならないように着丈はチョイ長めにしました。

腕を上げても脇が丸見えにならないように着丈はチョイ長めにしました。


色違いが欲しくなるくらい衿開きの具合も着心地も楽♬(アクマでお袖が付いてない状態での感想ですが)

長いBodyの工程を経て裾のHemをチマチマと編み終わり、試着してみたときの柔らかな感触はトロリとふわりと至高の肌触りです。

裾の1目ゴム編みはねじり目をすれば良かったかな。。。とちょっと毎度ながら後悔。。。

ここまでで、使った糸は75gくらい。

着てるのを忘れてしまう超激軽‼︎もしかしないまでも、100gでウエアが編めちゃうかも♬

Malabrigo laceの軽さと手触りは病み付きになります!

後ろ向き。 柔らかい糸で濃い色でも模様はしっかり目立ちます。

後ろ向き。
柔らかい糸で濃い色でも模様はしっかり目立ちます。

ただ、手紡ぎのフンワリとした糸なので毛玉は発生しやすそうです。

まだ使っていないのでハッキリとは言えませんが、毛玉が出来にくそうなシルパカちゃんで色違いを編もうかしら♡

さて、お袖を編み始めよう♬
 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...