トロけるラム酒香る豆乳プリン。

トロけるラム酒香る豆乳プリン。

不意に、甘いものが欲しくなる。。。

栄養を蓄えようとする季節がきた影響からか♩卵をタップリと使った口当たりのよいオヤツが欲しくなります★

欲しくなったら作るのみ♫

 
スポンサードリンク

口当たり滑らかな豆乳プリン。

牛乳が苦手な我が家では、豆乳を代わりに料理や飲み物に使います。

パンケーキやシチュー、もちろんお菓子作りにも♫

今回はフライパンを使って滑らかな口当たりのプリンを作ってみました。

<材料 ココット5個分>

よく使う投入が「飲む大豆」オカラ入りでトロリとしています。

よく使う投入が「飲む大豆」オカラ入りでトロリとしています。

卵 2個
砂糖 大さじ4〜5(あれば、てんさい糖)
豆乳 300cc
ラム酒 小さじ2分の1

○ボウルに卵を割り入れ分量の砂糖を加えてなるべく泡立たないようにすり混ぜる。

○フライパンにココットの半分浸かるくらいのお湯を沸かし始める。

○なめらかになってきたらラム酒と豆乳を加えて混ぜて、こし器で3回濾しココットに5等分に分けて注ぐ。

○フライパンのお湯がボコボコとしっかり沸騰したら一旦火を止めてココットを均等に並べ、蓋をして火を付ける。

再び沸騰したらスグに弱火にして10分加熱する。火を消して蓋をしたまま更に10分蒸す。


(ココットをゆすってみて膜が張り真ん中が揺れるくらいならば蒸しあがりです。まだ全体が波打つならば様子を見ながら、後2〜3分蒸す。)

○フライパンから取り出し粗熱が取れたら1つずつラップをして冷蔵庫で冷やす。

簡単なほんのりとラム酒の香る滑らかなプリンの出来上がりです★

なめらかで、濃厚なプリンの出来上がりです♩

なめらかで、濃厚なプリンの出来上がりです♩

<滑らかなプリンのコツ>

最低、2回は濾す事。

ココットを入れて、お湯が沸騰し始めたらスグに火を弱火にし、蓋をしたらグラグラと沸騰させない事。

蒸して硬さを調整する事。

ラム酒の代わりに黒ごまペーストやオレンジリキュールを加えて、フレーバーを付けても美味しく頂けます。

今度はアーモンドミルクで作ってみようと思います★

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...