「French Cancan」が完成しました〜‼︎

「French Cancan」が完成しました〜‼︎

いくら手元にあっても、もっと欲しい資材。。

他の作家さんからも「つい、見に行って。つい買っちゃう」と聞きます。

「作ってる時になくなるのが嫌だから」「欲しい時に在庫切れだったら困る」って理由を付けて買うのですが、

ホントにこの理由ならば、周りが資材ダラけで身動きできなくなる事はないはずなのです。。(笑)。

余分な資材を毎回買いこんでいる自覚はあるのに、また買っちゃう。。

今日から、近くの手芸屋さんで6日間のSALEが始まりますが、行かずにガマンができるか。。正念場です(^-^)‼︎

 
スポンサードリンク

爽やかな華やかなFrenchCancanの完成です(^-^)♫

去年、放置しててようやくの完成になるFrench Cancan!

全てスタートから編みなおして、「kato-San家」の手染め糸で編んでいたBodyは飽き知らずで進められました♫

大きな先品を編む楽しみなのが、完成間際の編み地が膝に溜まっていく感じ。 なんとも言えない達成感があります★

大きな先品を編む楽しみなのが、完成間際の編み地が膝に溜まっていく感じ。
なんとも言えない達成感があります★

が。ついにエンジングに入ったのに、単色なのと360目まで増やしてしまった先の見えなさにプチ放置。←アホですね(笑)。

また完全放置される危機がありましたが、ここ2日でおりゃ〜〜〜〜‼︎っと一気に編み上げてフィニッシュ(^-^)♫

気分爽快です★

水通し前なのでエンジングのフニャフニャ感はお許しください。。

水通し前なのでエンジングのフニャフニャ感はお許しください。。

仕上がって、改めて手染めのロングピッチ ヤーンの美しさにウットリ❤︎

鮮やかなブルーからほのかにグリーンを感じさせて、淡いブルーへの移り変わりが夢のように美しい糸です★

手仕事で染められた糸は、「1点もの」の特別感を感じられます。

仕上がりは、細めの糸を8号でローゲージ気味に編んだので、大きいのに薄く軽く仕上がりこれからの時期にピッタリな風合いです(^o^)。

グルグル巻きにしても、肩にフンワリかけるだけでもサマになる格好良さになりました!

ワンピはもちろん、デニムにも合いうショールです。

これだけ大きいと、肩にかけるだけで存在感があります★

これだけ大きいと、肩にかけるだけで存在感があります★

手紡ぎのコットン糸が柔らかくて軽くて程よいヒラヒラ具合があるのでとても華やか!

形もとても気に入ったので、色違いで編みたくなってます★

さて、今週末はいよいよ長崎県波佐見町で開催される「旧永尾分校の春休み〜学校でマルシェ〜」の開催日です!

時間割ごとに実施される楽しそうなワークショップや魅力的なハンドメイド作品、美味しそうな「給食」。

1日居ても楽しめそうなイベントですので、プチ旅行気分で遊びに来てください〜(^o^)★

IMG_8463

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...