Banana Leaf Shawl の完成&着画。

Banana Leaf Shawl の完成&着画。

先週末は、以前より予定していた宮崎〜熊本方面へと旅に出ました。

雨も気になりつつ、体力、根性に自信のない私が、雨と暑さにどこまでヘタれずにするかが目下の課題★

道中、何度かヘタれてしまいましたが、大好きな山の中の水辺で、

むせ返るような青々とした濃い緑と水の香りを胸いっぱいに吸い込み、パワーUPして戻ってまいりました^ ^。

白川水源にて💕

緑と鳥の鳴き声と鮮やかな色のカゲロウ。

静かな水辺で過ごす時間が大好きです❤︎

 
スポンサードリンク

透明感のあるニットショールが仕上がりました^ ^

Banana Leaf Shawlを夢中で編んだ先週。

パターンが頭に入れば、マーカーなしでもスイスイ進むので飽きる事なくfinish〜★

Banana Leaf Shawl
by Yuki Ueda


編み上がった直後です🎶水通し前なので先っぽもヘロヘロ〜〜〜。。


宮崎行きまで水通しから乾燥まで終えたので、持って行って旦那さんの「いとゆる」

着画を撮ってもらいました^ ^

Raverlyで見る素敵な着画を真似たくて、大好きな水辺での撮影も楽しかったです★

さてさて、肝心の仕上がりは2m5㎝。幅は40㎝。

グルリと巻いてもモタつかない使いやすいsizeになったと思います。

まっすぐ編んでも斜行する性悪のShinyさんですが水通しを行うと

アラ❤︎不思議❤︎

素直になったshinyちゃん💕スノコの上のブロッキングだとあっという間に乾きます★


スンナリとまっくずな素直なShinyさんに早変わりです❤︎

この快感が堪らなくなる私はドSの要素があるのかも★

1本取りで編むのははじめてのshinyでしたが、慣れてしまえば細さは気になりません。

細いから編んでも編んでも全然大きくならない、、、進んだ感が感じられないのでは、、、と言う心配は皆無でした。

shinyで編んだ糸を一度も切らないプルオーバーにshinyのショール。。贅沢です💕

目数が多いと言っても1Rowは129目から増えないので、

リズムに乗ればサックサックとちゃんと大きくなってくれます^ ^

水通し前はゴワつきがあったリネン糸でしたが、水通し後はシャリ感はありつつ

ツルッツルのサラサラな手触り、首に巻いてもノンストレス!

とても気持ちのいい肌触り★

身につけてみると軽いし、コンパクトにたためるので、バッグに入れておいて冷房対策に良い1枚です。

何枚も色んな糸で編みたくなるBanana Leaf Shawl 。

この透け感がいいです〜〜!

あまりに気に入ってしまったので、次のBanana Leaf ShawlもShinyで❤︎

とも考えましたが、、次は毛糸ピエロさんのグレースフルリネンで編みます❤︎

季節が変わったらマラブリゴ レースでも編みたいな🎶

お気に入りの池山水源にて💕

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...