SOPHIEでEdieを編む。

SOPHIEでEdieを編む。

連日、暑い日が続いてます★

夏本番です!

さて★明日から佐賀県唐津市で開催されるたけこばマルシェに出店します🎶
 
お帽子をたくさんご用意します🎶

参加するのがお気に入りのイベントです🎶

是非是非💕遊びに来てください〜〜❗️

たけこばマルシェ

開催日時:7月22、23日 10:00〜16:00

開催場所:〒847-0881 佐賀県唐津市竹木場5206-52

マルイネコは両日参加させていただきます❤︎

 
スポンサードリンク

コルトレイクリネンSOPHIE500gをついに解禁★

イベントの準備にも追われてますが、使いたかった糸で編みたいものを編む事

モチベーションUPに大切なのです♫

イベントの準備もあるのでボチボチ進めているところです🎵

使うのはコルトレイクリネンのSOPHIEの500gです★

ど〜〜ん!と迫力です★

シンプルでやや男前なカッコよい1着が編みたい★

ザックリと麻の風合いが全面に出たの!

Tシャツのようにザブザブ洗えるやつ!

糸も特別な1着!

とワガママを並べ立てると手持ちの思うつく資材はSophieしかない♫。

デザインは前から気になってたIsabell KraemerさんのEdieです★

colはエメラルドなのでAsagiにしようか

やっぱり、ShinyでkageかHaneを編もうかと迷いましたが、

先日フロントの短めのVネックプルオーバーを仕上げたばかりなので気分を変えてみることにしました🎵

さてさて🎵肝心のEdieです★

個性的なボーダーラインと裾の形がかわいいですね❤︎

クタクタで肌触りのいい1枚に仕上げられるよう時間を見つけてザクザク編んでいます。

ジャストサイズより少し大きのルーズな感じにしたかったので、JP5号を使いM2で進めてます★

ケーブルが入ったままなので、編み地が浮いています。少しゆとりのある感じかな〜〜。


トップダウンでプルオーバーを編むのは実に久しぶり。

作り目からMl1やMr1で目数を増やし、ヨークを編み進めるのが楽しい!

Sophieさんは、しっかりとしたよりの硬めのリネン糸。

しなやかさはあるものの目を揃えにくいので、

往復編みの間は目がポヨンと浮かないように気をつけて硬めに編みました。

私はどうもリネン糸での裏編みが苦手で、いつも目を揃えにくく感じます。

年齢問わず着れそうな落ち着いた色合いです。
まだ衿空きが広めですが、広い目して編んで仕上げるので狭まりそう。

輪編みで表目だけの工程に入ると途端に目が揃うので、

境目がクッキリし過ぎやしないかと、今はそこが一番気がかり。。

編みやすくわかり易いパターンのEdieはBodyの輪編みに入り、特徴であるボーダーラインに入ります。

裾ではしばらく縁遠かったジャーマン ショートロウの工程も。。。❤︎

やっぱり英文パターンは楽しいや🎵

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...