<...a hint of summer-2>bodyがつながりました★

<…a hint of summer-2>bodyがつながりました★

先週末の556ichiba in炎博Vol.7での沢山のご縁をありがとうございます😊

久しぶりにお会いできたご常連さまや始めてお会い出来たお客さまと、

猫のお話や作品のお話など尽きないお喋りで駆け抜けた2日間でした(´∀`*)

マルイネコのブースに足を止めてくださった皆さま

本当にありがとうございます😊💕

 
スポンサードリンク

< JIM>の進行状況★

地味〜〜なボーダーになりそうな<...a hint of summer-2に名前をつけました。

地味〜→ジミー→jimmy→JIM!

相変わらず下らない事ばかりにお脳を使ってます(´∀`*)。

そもそも…a hint of summerをもう一度編もうと思ったのは

1作目の…a hint of summerがあまりにも未熟な仕上がりだったので

2枚目となる今回は前回より納得のいくものを完成させたいという思いからです。

1枚目の胸元編み地UP。
今見るとヒドいもんですね〜。

①往復編みと輪編みの差が出ないように編み目を揃える。

②衿が深くなりすぎないよう開きを調整する(1作目は深すぎた)。

③BODYが長くなり過ぎないよう伏せ目前に水通しして長さを確認&調整して仕上げる。

これが今回の…a hint of summer-2の目標です。

昨日までに①往復編みと輪編みの差が出ないように編み目を揃える。②衿が深くなりすぎないよう開きを調整する。が

ちゃんと進めているかの部分まで進めました。

衿のシェイピングが終わり休めてた後ろのパーツと合わさりbodyの工程に入ったところです。^ ^。

衿のシェイピングの往復編みではキツめにシッカリと編んで目がたわまないように気をつけて編み進めて

輪編みでは目がきつくならないように少しリラックス気味に編んだ編み目。。

1枚目よりはるかにマシにはなりましたがやっぱり輪編みになるところの境目が。。。ムムムと気になる!

一度、輪編みになった所までといて編み直しなしたが。。。ムムム〜〜★

う〜〜〜ん。気になる不揃い。。

斯くなる上は水通しで斜行が治れば揃うかもと(´∀`*)と淡〜い期待を寄せてます。

大きなお仕事編みも控えてるのでもうこのまま行きますよ★

衿は深くなり過ぎないように早めにくっつけて進めました。

ここまできてJIMはちょっとジミ〜〜過ぎるんじゃなかろうかと気になり始めましたが

ちょこッと試着してみるとなかなかにこのジミ〜〜さが可愛いですよ💕衿の深さも丁度良さそう!

BODYに入って進みが悪いけど素敵な1枚に仕上げられるようジックリ進めます★

 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...