お口に秋♡待ちに待った牡蠣小屋で至福の海の恵みをいただきます^ ^♫

お口に秋♡待ちに待った牡蠣小屋で至福の海の恵みをいただきます^ ^♫

先週末、朝も早くから雷山で心より癒されて山を下りる時に気がついた。。。

「今日は何にも食べてない」って(笑)

参考記事:今が盛りの千如寺の大カエデとココロ癒される大悲王院の木造十一面千手千眼観音像に会う萌える秋。

 
スポンサードリンク

糸島の海の恵みに感謝‼︎ ブリンブリンの牡蠣に喰らいつこう‼

北九州に住んでいる頃から、糸島が大好きでした。。

月に2度は車を走らせて、美味しいものやクラフトショップを訪ねる週末で、一番頻度が高くなるのが、この牡蠣小屋解禁の時期でした♬

小屋の中は暖かですが、海の側なので、防寒対策は万全に!

小屋の中は暖かですが、海の側なので、防寒対策は万全に!

今は車で15分も走れば着く、食いしん坊には恵まれた田舎の立地(笑)。

いつも行くのは、糸島の芥屋にある牡蠣小屋です。

お昼過ぎると人気らしい小屋は超満員になってしまうので、11時くらいには到着してた方が選択肢は増えます。

牡蠣はどの小屋も1kg800円+炭代300円で手袋や、ナイフなどは付いています。炭よけのジャンパーを貸し出している小屋もありました

今回は朝からのかなりの「腹減り」な状態だったので、手近な小屋に入り先ずは牡蠣を2kgと牡蠣飯をオーダー。

しばらくすると、炭を持ってきてくれるので、後は自分で焼きます^_^。

焼き方は、牡蠣の平な方を下にして2分くらい焼いて、ひっくり返りて蓋が浮くまで待つだけ。。。

焼けるまでにちょっと間があるので、牡蠣飯をパクパクいただきます
。。

やさしい味わいの牡蠣めし。。

やさしい味わいの牡蠣めし。。

これが美味し〜んです♡

牡蠣の旨味たっぷりで、いくらでも食べれちゃいます♫

さて、そうこうしている内に、牡蠣が焼けます。牡蠣のエキスをこぼさないようにソッと殻を開いて、、、

「いただきまぁ〜〜す♡♡」

プリンプリンです。。。

プリンプリンです。。。

「うまぁ〜〜〜〜〜い♡」

ブリンブリンの牡蠣の芳醇の香りが堪らなく美味しい♡

牡蠣だけではなく、サザエや海老など色んな海の幸が焼いて食べれます^_^。

ウインナーやイワシ明太などもすごく美味しい♡

飲み物も充実しているので、ハンドルキーパーさんがいれば、焼き牡蠣とワイン♡という選択肢もあります^_^

寒くなればなるほど美味しくなると言われる牡蠣♡

秋から冬にかけて、まさに今! です♬。

また近い内に行きたいなぁ♬

参加しています~~♪

秋の幸せブログトーナメント - 写真ブログ村
秋の幸せブログトーナメント
 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...