shinyで編んだ2wayカーディガンの完成★

shinyで編んだ2wayカーディガンの完成★

編みかけはなくそうと心に決めているのに、

季節の変わり目に今着れるものを。。と

つい欲張って編み始めてしまうので仕上げきる前に季節が変わり

すぐに着れないと諦めて途中段階でしまい込むという魔の編みかけスパイラル。

結構な数の編みかけが増えたので少しずつやっつけてますよー^ ^

今回ご紹介するカーディガン以外に編みかけはあと3つだけです〜★

もう編みかけは作らなくてよ❣️

 
スポンサードリンク

リネン糸の優等生shinyで編んだカーディガン。

去年はやたらにノースリーブのワンピースばかりを買ってました★

そのまま着るには両腕がたくましいのでカーディガンが必要でワキャワキャする。

じゃあ、編んでしまおうと取り掛かったのが7月頃だったかな。

遅いスタートとなったので編みきれなくて一年寝かせてました^ ^

去年の記事です↓↓↓↓↓
<SHINY2way ケープ カーディガン>を編んでいます。

編むパーツは大小それぞれ2枚ずつ。

去年編んでいたのは小さいパーツ『A』2枚と大きな『B』パーツ半分。

出店イベントで手が空いてる時に進めていたのですが

なんと!

!いつの間にか編み地に通したままだった針の号数が4号から2号に変わってる。。。!
(4号が必要になって取り替えたのでしょうがこ記憶に全くない★)

shinyにしては目が揃うので「メリヤス編みの腕が上がったな」とほくそ笑んだのは束の間、

何のコトない細い針でキチキチに固く編めてたから綺麗に見えただけの事😂

残念ながら半分の箇所までほどく事に。。とほほのほ★

私は編む手加減がきついらしくリネンの作品などは小さく仕上がる傾向にあるので、

ゲージをとって1〜2号あげるかきつくならないよう糸を引きすぎないよう気にかけてパーツを編むようにしています。

編み上がったパーツは、とじる前に水通ししてサイズに合わせてブロッキング&乾燥させました。


ブロッキングする時はとじ合わせる箇所を並べて同じ長さになるように整えると、とじハギする工程がとても楽でした。

水通しするとピシッと目が揃い斜行も嘘のように整うのが

shinyを使って編んだ時のご褒美のように感じます^ ^

この瞬間のために斜行というストレスを乗り越えたんだと思えます^ ^

BとCパーツは段と目のばき合わせで他はすくいとじを使いました。

ショートバージョン★


ロングバージョン


とじハギを終えて仕上げ洗いを終えた時は去年から作りたかったものをカタチにできてとっても嬉しかったです★

ボタンはシルバーのラメの入ったガラスボタン♪

淡いブルーとベージュの合わさったニュアンスカラーがとっても気に入っています★

ベルギーリネンshinyで仕上げた作品はシャリっとしたハリとしなやかな肌ざわりが心地よくて

またすぐにでも何か編みたくなる衝動にかられます。

去年のような編みかけを作る失敗をしないようにさっさとリネン糸はしまい込みましたが、

また来年もshinyで何かあげるのが楽しみです♫

 
スポンサードリンク

– [ ]

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...