シマシマのfeatherweight cardiganが完成しました♡

シマシマのfeatherweight cardiganが完成しました♡

昨日はお天気も良く、春一番の風も感じられたお出かけには最適な1日でした♪

ドップリと編み物に浸かりきった1日が夕方に起きた「事件」でフリダシに戻り今日のような曇り空の心境。。(涙)

「事件」の全容は明日UPするとして、マズは嬉しい報告から♡
 
スポンサードリンク

春のシマシマ♫ウエア2着目。featherweight cardiganが編み上がりました♡

やや長めの丈にしたからか、意外に手間のかかったボーダーにしたからか、

2月初めに編み始めた私のfeatherweight cardigan春バージョンが完成しました♡

<作品内訳>
デザインナー・デザイン:Featherweight Cardigan by Hannah Fettig size:35.25

使用糸:Malabrigo col.60 DUSTY1.5カセ 86g/col.62 MARINE 27g

使用針:ニットプロ JPN#6号.クロバーミニ輪針

Bodyの後ろと袖のみ8段ごとのボーダーを入れました。
英文パターンウエア、malabrigolace、共に始めてづくしだった作品なので、すっごく嬉しいです~~~(涙)
参考記事:featherweight cardiganのお袖途中経過♫
参考記事:featherweight cardiganは衿が編めました(^∇^)♫
参考記事:Featherweight cardiganはbodyが編めました★
参考記事:featherweight cardiganの進行状況。
参考記事:Featherweight Cardiganはピンクとブルーのボーダーがポイントになりました(^-^)/♫
参考記事:featherweight cardiganは袖分けまで編めました♫
参考記事:春先に着たい♡featherweight cardiganを編み始めました(≧∇≦)♫

malabrigo lace、バカ買いして良かったです!

軽くスチームを当てて整えてます♪

軽くスチームを当てて整えてます♪

malabrigo laceは、カセの状態の時も糸玉にした時もフワフワ♡シットリだったのに、イザ編んでみると伸縮性に乏しい糸さん。

目が緩まないようにやや引き気味に編む手加減をキープするのが難しい糸でしたが、しなやかさと編み地のフワフワさは極上‼︎

モヘアとはまた違うトロトロの編み地とフンワリ加減に頬ずりする度にウットリ♡としてしまいます。。

手間取った分だけ出来上がったカーディガンはお気にに1枚に入りになりました。。♪

せっかくの初挑戦の英文パターンだからとBODYの後ろ身ごろとお袖だけボーダーにしたのが、

活動的な春にピッタリだと自画自賛★しております♫

後ろ側です♪ボーダーは8本♪

後ろ側です♪ボーダーは8本♪


萌え袖丈も考えましたが何処かに引っ掛けてしまいそうだったので、手首のグリグリにかからない位の8分丈で動き易いです。

パターンはとても分かりやすくて

袖分けまで終えたら後は好みの長さまでひたすらまっすぐなので、

英文パターン超初心者の私でも完成させる事が出来ました。

夏に向けてHannah FettigさんのSurrounding Tankを手持ちのリネンで編んでみたいです♫

トロンとした襟元が素敵ですね!

これから水通しをして、週末には試着が出来たらいいなぁ♫
 
スポンサードリンク

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...